*

【電気自動車】日産リーフ

公開日: : 日産自動車, 試乗インプレッション

100%電気自動車(EV)

日産リーフに乗ってみた

1

日産の100%電気自動車「リーフ」(30kWh)に乗る機会がありましたので、早速試乗インプレッションしてみたいと思います。

回生ブレーキ

2

先ず目を引いたのは、上側に並んでいる小さい丸(パワーメーター)です。

これはアクセルの状態、モーターの出力の状態を示すそうです。

左側4個分の区域が「回生ブレーキ」で、いわゆるエンジンブレーキの様なモード状態です。

といっても、リーフにはエンジンを載せていませんので電気ブレーキといったところでしょうか。

この回生ブレーキを上手く使うことによって、電気の省エネにつながるようです。

航続距離

3

メーター類には航続距離が表示されます。

「今の充電状態だとこの位走れるよ」といったお知らせが、右側に表示されていますね(157km)。

もちろん、使用環境や運転方法によって多少の違いは生じてくると思います。

左側に表示されているのはバッテリーの温度です。

標準ナビ

4

リーフは「X」グレード以上の車には標準でナビが装備されています。

このナビには「充電スポットをさがす」というメニューがあって、例えば出先や遠方でも気軽に充電スポットが探せる優れワザだと思います。

100%電気自動車にとって充電スポットは生命線なのでこのナビは必須でしょうね。

車内空間

5

後部座席はそこそこの広さなので、4人乗りには十分ではないでしょうか。

6

ラゲッジルームも標準的な広さだと思います。

充電ポート

7

左側の大きな端子が急速充電(30分)、右側の小さな端子が通常充電(約11時間)ポートです。

8

急速充電器は全国の日産販売店やコンビニ、商業施設、道の駅、高速道路のSAなどにあるようです。

今後は全国の全ての道の駅にも設置していく方向のようですね。

走行性能

当たり前ですが、エンジンがないのでエンジン音がしません。

余計なノイズや騒音は皆無です。

むしろ静かすぎてタイヤのロードノイズが際立ってしまうほどの静寂性です。

肝心の走りですが、うわさどおりの力強い加速でした。

滑らかでスムーズで、いつのまにかスピードが出てしまうといった加速感です。

高速道路などは気持ちよいでしょうね!

モーターですから、アクセルからのレスポンスがすごく速く感じます。

エンジンの様な振動がないので、本当に滑らかという言葉がしっくりいきます。

まとめ

ガソリンのいらない100%電気自動車は、普段のランニングコストが魅力です。

ガソリン車と比べたら年間でかなりの出費が抑えられます。

高効率モーターによる滑らかな加速感も魅力です。

一方で航続距離が280kmという短さはネックですし、充電器のインフラも整ってきてはいると思いますがまだまだ不足感は否めません。

なにより車両価格が高いというのも、マイナス面ではないでしょうか。

旧車乗りの自分からみると、メインを電気自動車に趣味車を旧車にする理想的なパターンが夢ですね。

もちろん2台持ちなんて無理ですが、、、

年末ジャンボという「夢のチケット」は購入する予定です。


人気ブログランキングへ

 

関連記事

【C33ローレル】時代のまんなかにいます。

■目次 1. C33ローレルの魅力 2. 主なグレード 3. インパネ廻り 4. オプション

記事を読む

【SUZUKI】 SOLIO HYBRID MZ

~コンパクトカーなのに大人数で楽しめる~ ひょんなことから、スズキのソリオ ハイブリッドMZに乗る

記事を読む

【Y31グロリア】きっと、新しいビッグ・カーの時代が来る。

■目次 1. Y31の魅力 2. Y31に乗っていたあの頃 3. 男が憧れる「ちょっと悪そうな

記事を読む

【永遠のライバル!】F31レパード vs Z20ソアラ

■目次 1.【昭和61年初版】~新車徹底比較~ 2. 日産 F31レパード 3. トヨタ Z2

記事を読む

【ブレーキ ストッパーラバー】部品番号46512-H0101

日産純正部品 ストッパーペダル 以前にブレーキストッパーラバー交換の記事をあげたところ、思

記事を読む

【S13シルビア】記憶に残る名車達

■目次 1. 記事トップ 2. 赤いS13 3. 5代目 シルビア 4. 名車は走り続ける 赤いS

記事を読む

【ダイハツ エッセ】試乗インプレッション

ダイハツ エッセ 試乗インプレッション ひょんなことから、ダイハツ エッセに乗る機会があり

記事を読む

日産ノート コンパクトカーの魅力

たまたま、日産ノートに乗る機会がありました。 私なりの試乗インプレッションをしてみたいと思いま

記事を読む

日産 スカイラインの魅力

■目次 1. 歴代のスカイライン 2. まとめ 3. 関連記事 歴代のスカイライン スカイ

記事を読む

【試乗インプレッション】日産マーチ K12型

ひょんなことから、日産 3代目マーチ(K12型)に乗る機会がありました。 早速、試乗インプレッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【BNR32 スカイラインGT-R】16年振りのGT-R復活

■目次 1. R32スカイライン GT-Rの魅力 2. 8代目スカ

【タイヤサイズ】タイヤ表記ってどう読むの?

205/65R15 94H とは? 私のレパードは「ブリジス

【発売直後のF31レパード 】1986年当時の試乗インプレッションとは?

■目次 1. 1986年 2. 当時の試乗インプレッション 3.

【昭和40年男】令和元年に、平成をあえて飛び越えて昭和を振り返ってみませんか?

■目次 1. 昭和の魅力 2. 昭和の車・バイク 3. まとめ

日産 Y30グロリア ~世界の名車はV~

■目次 1. Y30グロリア誕生 2. VGエンジンの魅力 3.

→もっと見る

  • 2016年12月
    « 11月   1月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑