*

【昭和40年男】令和元年に、平成をあえて飛び越えて昭和を振り返ってみませんか?

昭和の魅力

令和になって、はじめてのブログ記事です。

令和最初の記事は何を書こうかなぁ・・と、ずっと考えていました。

やっぱり平成を振り返りつつ、次の時代の令和につなげるのが無難かなと。。

そんなことを考えているうちに、ひょんなことからこんな雑誌を手に取る機会が有りました。

「昭和40年男~夢、あふれていた俺たちの時代 Vol.5 1983~1985」という雑誌です。

今回はこの雑誌をもとに、平成をあえて飛び越えて「昭和」にスポットを当ててみたいと思います。

昭和58年~1983年の主な出来事~

  • 映画「フラッシュダンス」公開
  • H2O「想い出がいっぱい」リリース
  • YMO解散コンサート
  • ニューロマンティックブーム到来
  • 尾崎豊「十七歳の地図」リリース、等々

個人的には「ニューロマンティック」が流行ったのは強烈に憶えていますね!

特に「デュラン・デュラン」が好きでした。

曲では「プリーズ・テル・ミー・ナウ」とか「リフレックス」とか大好きで、友達と良く聴いていましたね!

昭和59年~1984年の出来事~

  • 大澤誉志幸「そして僕は途方に暮れる」リリース
  • 森末慎二がロス五輪で金メダルを獲得
  • プリンス「パープル・レイン」リリース
  • 「不良少女と呼ばれて」放送開始
  • 「スクール・ウォーズ」放送開始、等々

ここではやはり、大澤誉志幸の「そして僕は途方に暮れる」でしょうか?

ソニーのウォークマンでこの曲をよく聴きながら登校したものです。

昭和60年~1985年の出来事~

  • 「夕やけニャンニャン」放送開始
  • 神田正輝、松田聖子の結婚
  • 任天堂「スーパーマリオブラザーズ」発売
  • 「8時だよ!全員集合」放送終了
  • 映画「ランボー怒りの脱出」「ネバーエンディングストーリー」「ゴーストバスターズ」公開、等々

この頃ですと個人的には映画が記憶に残っていますね。

「ランボー怒りの脱出」「ネバーエンディングストーリー」「ゴーストバスターズ」等は、すべて映画館に足を運んで観たものです。

いやぁ~この頃は単純に映画が面白かったなぁ~

昭和の車・バイク

昭和58年の車とバイク

  • トヨタ カローラ レビン/トレノ
  • 日産 シルビア
  • ホンダ シビック
  • スズキ マイティボーイ
  • ダイハツ シャレード
  • スズキ RG250Γ、等々

言わずと知れた「ハチロク」ことAE86!

レーサーレプリカも流行りましたね~

スズキの「ガンマ」RG250Γ!

個人的にはヤマハのRZ250Rや、ホンダのMVX250Fが心躍りました!

昭和59年の車とバイク

  • トヨタ マーク2
  • トヨタ MR2
  • スズキ アルト
  • スバル レオーネ
  • ヤマハ FZ400R
  • ヤマハNS250F/R、等々

この頃のマーク2ですと、GX71系ですかね?

この頃のバイクも熱かった!

ホンダのNS250Rとか、ヤバすぎです!

昭和60年の車とバイク

  • 日産 R31スカイライン
  • トヨタ セリカ
  • マツダ サバンナ RX-7
  • ヤマハ TZR250
  • スズキ GSX-R750、等々

やっと出てきました!

日産 7代目 R31スカイライン!

やっぱり、今も昔もカッコイイなぁ~

2代目RX-7もカッコイイです!

ヤマハのTZR250にも心躍りましたし、何よりもスズキのGSX-R750!

ドラマ「あぶない刑事」内で、舘ひろしさんが乗っていましたね。

いやぁ~

やっぱりこの時代の車やバイクはそそりますね!

まとめ

昭和58年から昭和60年を軽くですが振り返ってみました。

皆さんはどの時代に心躍りましたかね?

私は当時「12歳~14歳」位でしたので、中学生位でしょうか?

色んなものに興味を示した年頃でもあって、非常に多感な青春時代を過ごしていたなぁとも思います。

そして、今でも色褪せないモノが多く存在していることにビックリしました。

個人的には、「日産 R31スカイライン」「トヨタ AE86」等は、今になって更に魅力が倍増している感じです。

どんなに時代が変わっても、人々の心を「ときめかせる」モノはとても偉大です。

当時のモノつくりに関わった関係者に敬意を表したいですね。

「スゴイものを、世に送り出してくれてありがとう」と感謝の意を持ちながら、昭和から平成を飛び越えて令和の時代も楽しんでいこうと思います(^.^)

関連記事

日産 Y30グロリア ~世界の名車はV~

【R31】7th スカイラインは武骨さが魅力~そのとき、精悍~

旧車雑誌「ハチマルヒーロー」を読みながら   

【S13シルビア】記憶に残る名車達

【Fender Japan】 JVシリアル

関連記事

【F31レパード登場!】マチ工場のオンナ~内山理名主演NHKドラマ~

それは2017年11月から放送していた、内山理名主演のNHKドラマ「マチ工場のオンナ」の第一話での出

記事を読む

アットホームなカフェ ぬく森

八街にあるログハウスカフェ ぬく森に行って来ました。 一階は材木屋で、たくさんの木の在庫が

記事を読む

最近の冷蔵庫事情

   冷蔵庫を新調しました。 奥さんは真ん中に野菜室がある、東芝の冷

記事を読む

日産 スカイラインの魅力

■目次 1. 歴代のスカイライン 2. まとめ 3. 関連記事 4. おススメのクルマ雑誌

記事を読む

魁力屋  醤油ラーメン

連日の猛暑で、失われた塩分を摂らなければ・・ ということで、東千葉にある魁力屋の醤油ラーメンを食べ

記事を読む

さらば あぶない刑事

久しぶりに映画を見に行きました。 先ずは腹ごしらえにモスバーガーを。   

記事を読む

星野珈琲 3月

1か月ぶりに星野珈琲でお茶しました。    旬の苺のフレンチトーストを食

記事を読む

映画

朝8時過ぎに起床。 11時前に家を出て、ウォーキングに行ってきました。 曇り空で、空気も

記事を読む

スタバのロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノ

スタバで新商品のロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノを頼みました。 味は濃厚で、栗風

記事を読む

星乃珈琲でフレンチトースト

家内と久しぶりに星乃珈琲でお茶をしました。 星乃ブレンドとフレンチトーストをチョイス。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【SEIBERLING SL101】155/65R 14 75S

■目次 1. SEIBERLINGの魅力 2. 信頼のMade i

【ボンネットフードロックのお手入れ】KURE 高浸透パーツクリーナーを使ってみた感想

■目次 1. ボンネットの開閉 2. KURE 高浸透パーツクリー

【2019年11月】12カ月点検

■目次 1. 法定点検 2. ブレーキパッド残量 3. まとめ

【HE22S アルト ラパン】 ショコラ Chocolatの魅力

■目次 1. ショコラの魅力 2. 内装が可愛い 3. 今後のメ

【GT Cafe 軽井沢】日帰り温泉ツーリング

■目次 1. ツーリング 2. GT Cafe 軽井沢 3. 十

→もっと見る

  • 2019年5月
    « 4月   6月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑