*

【あの頃、乗りたかったバイクたち~ヤマハ編~】YAMAHA SRX250F トリコロールカラー

公開日: : 最終更新日:2020/06/12 YAMAHA ,

トリコロールカラー

あれは・・高校生の頃でしょうか?

バイクに乗りたくて仕方がないお年頃のころです。

当時は私も周りの友人と同様に、バイク熱が高まり日々「バイク妄想」を楽しんでいました(^^♪

いつか憧れのバイクに乗る日を夢見て(*^_^*)

そんな私にとっての当時の憧れのバイクといえばヤマハのSRX250Fでした。

YAMAHA SRX250F

  • 1984年デビュー
  • カウルレスの角目ヘッドライトとハーフカウルの2タイプが設定された
  • 型式 51Y
  • 4ストローク
  • 単気筒
  • 空冷式
  • 最高出力 32ps

魅力的だったのが軽量で小型で取り回しが良いところです。

そしてなんといっても・・・

トリコロールカラーが設定されていた点が魅力です!

今の中古相場は?

そこで!

令和2年5月時点でのSRX250F とりトリコロールカラーの中古相場を調べてみました(*^_^*)

すると、魅力的な個体が見つかりました(^^♪

このトリコロールカラーがいいんですよね!

赤と白と緑のコントラストが素敵です!

タマンナイッス!

ちなみにこちらの個体は車検整備別で19万円とのことです。

いやぁ~欲しくなってしまいますね!

まとめ

昔はゼファーχ 火の玉カラーに乗っていました。

その時は一目惚れして購入したんです。

このSRX250Fトリコロールカラーも一目惚れのようなものですね。

バイクの整備(キャブレター他)ができれば購入を本気で考えてしまいそうですが・・

しばらく、悶々とする夜を過ごすことは間違いありませんね(^^;

関連記事

【カワサキ】ゼファーχ 火の玉カラー

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【パワステホース交換】テールレンズ交換

■目次 1. パワステホース交換 2. テールレンズ交換 3.

【1円玉貯金】塵も積もれば

■目次 1. それは1円玉から始まった 2. 気になる総額はいくら

【自動車】100年後の未来

■目次 1. 電気自動車の魅力 2. 20年後 3. 100年後

【テールレンズのお手入れ】コンパウンドによる磨き作業からコーティング施工まで

■目次 1. 状態確認 2. 作業内容 3. まとめ 4. 関

【テールレンズ】ランプアッセンブリ リヤコンビネーション RH

■目次 1. ランプアッセンブリ リヤコンビネーション RH 2.

→もっと見る

  • 2020年6月
    « 5月   7月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑