*

【レパード】 4回目の車検

公開日: : 最終更新日:2017/03/16 F31レパード, 整備記録

~備忘録として~

今回の車検内容

1

 

ブレーキパッド交換

今回はフロントのブレーキパッドのみ交換しました。前回フロントのブレーキパッドを交換したのがちょうど5年前でした。今現在フロントのブレーキパッド残量は10mm、リヤのブレーキパッド残量は5.1mm。リヤよりもフロントの方は減りが早いらしいですね。走り方が極端に変わらなければ、次回は2021年11月頃にフロントのブレーキパッド交換時期かもしれません。交換の目安は3mmとのこと。

ブレーキオイル交換

ブレーキフルードは油圧ブレーキにとって、とても重要な役割を果たしているようです。ブレーキを酷使してフルードにエアが入ったり、フルードが経年劣化したりすると、ブレーキ本来の性能を発揮できなくなるようですね。日産純正ブレーキフルード NO.2500。

タイヤ交換

今回フロントのみ交換です。銘柄はブリジストン REGNO GR-XI 205/65R15 になります。ちなみにフロントは、左右残り8mm、リヤは左右残り6.2mm。本当は廉価タイヤにしようか迷いましたが、REGNOの乗り心地がとても良いので最終的にREGNOに決定しました。もちろん、ネットで最安値を買って経費削減です。持ち込みは断られるかと思いきや、いつのもディーラーさんで交換をお願いしました。

テンションロッドASSY交換

以前からテンションロッドのゴムブッシュにヒビが入っていたので、これを機に左右ともに交換しました。ゴムブッシュ内にはオイルが入ってるらしく、寿命が尽きるとオイルが漏れ出してくるそうです。

バッテリー交換

こちらも前回交換したのがちょうど3年前ですから、そろそろ交換時期だったと思います。ちなみにクルマにおいてもっとも電力を使うのは、エンジンスタート時らしいです。あとはあまり乗らない車や、夜間走行が多い車、近場のお買い物使用に限られる「ちょい乗り」中心の場合は、極端に寿命が短くなるみたいですね。

オイル交換・フィルター交換

日産純正SNスペシャルオイル。おそらくSN5W-30だと思います。

「S」・・・ガソリン車用
「N」・・・品質分類では最高グレード
「5」・・・数字が小さいほど低温でも硬くなりにくく、燃費・低温始動性に優れる
「W」・・・Winter(冬)の略
「30」・・・数字が大きいほど高温でも粘度が落ちにくく過酷な使用条件下でも高性能を発揮する。

オイル漏れ止め剤注入

以前からオイル漏れには悩んでいましたが、気休め程度?のオイル漏れ止め剤を注入してもらいました。漏れ止め剤は、石油掘削に使用される特殊潤滑剤で世界的なシェアーを誇るOCR社(Oil Center Research.Inc.U.S.A)が製造するPLUS91を選びました。オイル漏れを防止する確かな「シール性」とエンジンの作動性を向上する優れた「潤滑性」を具現した本格的な高性能オイルシーリング剤、、、らしいですが、うちのレパには以前からやっているような気が・・・・。

インジェクター・コネクター清掃

最近エンジン不良だったのですが主な原因として、インジェクター廻りのハーネスが接触不良を起こしていました。接点復活剤まではいきませんが、今回はピッキング作業での清掃とのことで、ひとまずはエンジンの調子も安定してきていると思います。

次回の整備予定

img_3099

10万キロ走行・定期交換

次回の6ヵ月点検時期に、おそらく20万キロを越えると思います。その頃に手を入れたい整備をリストアップしました。

スパークプラグ交換
燃料フィルター交換
タイミングベルト交換
ファンベルト交換
ウォーターポンプ交換

ワイパーゴムも傷んでいるようなので、時間を作ってワイパーゴム交換位は自分で行おうと思います。


車整備・修理 ブログランキングへ

ブロトピ:メンテナンス・トラブル

関連記事

シフトノブ交換①

シフトノブ交換で O/Dスイッチの不具合を解消する Y31セドリックのシフトノブを流用 前回記事

記事を読む

レパードの朝シャン

久しぶりにレパードをシャンプー洗車しました。 朝8時台から30分間の、手抜き洗車です。

記事を読む

ストップテールランプ交換

ストップテールランプ警告灯 いつも通り運転していると、ふと見慣れないランプが点灯しました。

記事を読む

【コアサポートの洗浄】其の三

エンジンルーム内のお手入れは楽しいです。 少しずつですが、キレイになっていく過程が心躍りますね

記事を読む

【エアコン】ベンチレーターダクト補修

ベンチレーター補修 現状確認 以前からダッシュボードの変形のために、エアコンのベンチレーターダクトが

記事を読む

別冊モーターファン レパードのすべて

別冊モーターファン「レパードのすべて」を久しぶりに読み返しました。 前期型が中心の内容ですが、F3

記事を読む

【ブリジストン】REGNO GR-XIの魅力

タイヤ交換 先月の車検時にフロント2本を交換しました。フトコロが厳しかったので、ギリギリま

記事を読む

若葉マークのF31 Leopard

奥さんはペーパードライバーです。 時々レパードを使って、運転の練習に付き合います。 公道

記事を読む

スピードメーター交換①

スピードメーター不良 症状 ある日なんの前触れもなく、スピードメーターが動作不良を起こしました。

記事を読む

日産レパード

こんにちは。 2008年に中古で手に入れた、日産レパードという少し古いクルマに乗っています。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

インジェクション サブハーネス不良の応急処置

■目次 1. 突然のエンジンストール 2. インジェクション サブ

【タイミングベルト交換】VGエンジンにも3種類ある?

■目次 1. タイミングベルトの交換時期 2. 定番の交換部品

【永遠のライバル!】F31レパード vs Z20ソアラ

■目次 1.【昭和61年初版】~新車徹底比較~ 2. 日産 F31

【コアサポートの洗浄】其の三

エンジンルーム内のお手入れは楽しいです。 少しずつですが、キレイ

【Fender Japan】 JVシリアル〜創成期の1800番台〜

JVシリアル 前回、JVシリアルの14000番台や、93000番台を

→もっと見る

  • 2016年11月
    « 10月   12月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑