*

【2019年6月】3回目のオルタネーター交換

公開日: : 最終更新日:2019/06/27 F31レパード, 整備記録

オルタネーター交換

先日のオルタネーター不良のため、主治医の整備工場で修理をしてもらうことになりました。

今回の整備内容を、主治医のHPから画像などを抜粋してまとめてみたいと思います。

VG20Eでは、オルタネーターは助手席側エアコンのコンプレッサーの真下に位置します。

同じVGエンジンでもツインカムターボ等のツインカムエンジンでは運転席側のパワステポンプ真下に位置します。

アンダーカバーを外して下から取り外します。

オルタネーターを取り外した状態です。

取り外したオルタネーターです。

左側がこれから取り付けるリビルトのオルタネーターです。

今回も純正のリビルトオルタネーターにしました。

品番 23100-26E11  三菱 AT246395   (12V-70A)

日産純正のリビルトは、2年または、40,000kmの保証が付きます。

オルタネーター取付後です。

真新しいのは、やっぱりイイですね!

標準発生電圧 13.9~14.9V

電圧も無事に正常な値なので、ひと安心です(^.^)

オイルプレッシャースイッチ交換

今回の整備で他にも新たに発覚した不良箇所がありました。

エンジン内の油圧を検知するオイルプレッシャースイッチからのオイル漏れです。

オイルプレッシャースイッチはオイルフィルターの横に位置します。

カシメ部分が不良でした。

オイルプレッシャースイッチ    品番 25240-8996E

部品が新しくなって黒になったようですね。

黒になってからは機能も良くなり、漏れなくなったそうです!

オイルプレッシャースイッチも無事に交換完了です(^.^)

バッテリー交換

今回を機にバッテリーも交換することにしました。

今回も安心のブルーバッテリーを選びました。

パナソニック ブルーバッテリーカオス N-60B19R/C7

ちなみに前回までC6という前の型を載せていましたが、C6とC7の違いは何なのか?気になったので調べてみると・・

C7は「減液抑制機能が向上し、より液が減りにくくなった」とのことでした。

バッテリーを新調すると、なぜだか気分がイイですね!

オイル交換・オイルエレメント交換

ついでなので、オイルとオイルエレメントも交換することにしました。

昨年の11月に交換したっきりなので、前回から約7ヵ月経っていました。

走行距離にして約5,700km走っての交換です。

交換時 総走行距離 243,769km(メーター上)

オイル管理をしっかり行いたいので、次回はもう少し早いタイミングで交換したいです。

次回は3~4ヵ月後または、3500km走行後で交換したいので、メーター上は247,000km位でしょうか。

めんどくさがらずに交換したいですね(^.^)

まとめ

オルタネーターの交換履歴は以下になります。

  • 2009年5月 総走行距離 77,540km
  • 2013年9月 総走行距離 141,585km
  • 2019年6月 総走行距離 236,017km(実走行)*メーター上では243,769km

こうしてみると、平均して約78,000km走行毎に交換しています。

一般的に10万キロを目安にされていますが、10万キロを大きく越えても元気なケースもありますし、その逆もありますよね。

出来ることと言えば、日常的に電圧をチェックして変化を敏感に感じ取ること位でしょうか?

バッテリー・オルタネーターチェッカーもあることですし、これからはこまめにチェックをしたいと思います。

関連記事

【オルタネーター不良】突然のエンジンストール

【日常点検 2018年10月】バッテリーチェック

エンジンオイル+オイルエレメント交換時期は?

おススメのクルマ雑誌

今回の記事は「F31レパード整備要領書」を参考にしました。

有益情報満載のクルマ雑誌は本当に役に立ちますよね!

楽しい旧車ライフをさらに楽しくさせてくれます(^.^)

当管理人が厳選した、おススメのクルマ雑誌・カタログは コチラ です(^.^)

中にはスーパーレア?なアイテムもあるかもしれませんので、是非チェックしてみてくださいね(^。^)
スーパーレアなアイテムを見に行く

関連記事

スパークプラグ交換

プラグ交換 マイレパードのスパークプラグは約6年半前に交換したっきりです。 つまり2011年

記事を読む

インジェクター カプラー交換

エンジンストール 約1年半前からエンストに悩まされていました。 原因はインジェクター カプラ

記事を読む

Night Car Wash 〜夜洗車〜

この夏、昼間は暑くて洗車は出来ません。なので夜洗車 をすることにしました。 泡洗車でたっぷりと

記事を読む

【コアサポートの洗浄】其の一

今日はエンジンルームのお手入れをしました。 お手入れといってもエンジンルーム内の汚れを

記事を読む

【タイロッドエンドブーツ交換】

■目次 1.タイロッドエンドブーツとは? 2. 何故ディーラーでは、タイロッドアッセンブリ交換な

記事を読む

日産レパード

こんにちは。 2008年に中古で手に入れた、日産レパードという少し古いクルマに乗っています。

記事を読む

【エンジンルームのお手入れ】 2017年12月

エンジンルーム内の清掃 埃取り 埃まみれのエンジンルームなので、気になる個所をクロスで乾拭き

記事を読む

【ラジエターキャップ交換】

■目次 1. ヒーター不良 2. 原因はどこに?冷却水? 3. ラジエターキャップ不良 4.

記事を読む

【6ヵ月点検】2018年6月

レパードの6ヵ月点検に行ってきました。 オイル交換 230,672km タイ

記事を読む

【プラリペア】ドリンクホルダーの補修

ドリンクホルダーの補修 ドリンクホルダーが壊れてしまったので、今回は補修に挑戦です! 現状確認

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【2019年8月】日常点検

■目次 1. エンジンルームのチェック 2. 車の外周をチェック

【時代が令和に変わっても人気上昇中!】魅惑のネオクラシックカー おすすめ3選

■目次 1. ネオクラシックとは? 2. ネオクラシックカーの魅力

【クラシック・カーの魅力】個人的に気になる世界のヴィンテージ・カー 4選

■目次 1. クラシック・カーの魅力 2. 気になるクルマたち

【FERRARI創始者 エンツォ・フェラーリ】伝説の跳ね馬とともに過ごした、その波乱万丈な生涯とは?

■目次 1. フェラーリの魅力 2. エンツォ・フェラーリ氏の生涯

【C210スカイライン】日産スカイライン ジャパンの取扱説明書

■目次 1. ジャパンの取扱説明書 2. 昭和52年 3. まと

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月   7月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑